マガジンのカバー画像

ヨシギノプロ日記

40
ヨシギノプロの暮らしを書いていくマガジン。
運営しているクリエイター

2019年12月の記事一覧

コージ君、連絡下さい。2

寝巻きにダウンジャケットを羽織り、外へ出る。陰気な路地を抜けダイエーで菊正宗パックを二つ買い、公園へと向かう。どこの土地に居ようとも俺は平日、昼間の公園で酒を飲むのが趣味なのだ。無邪気なお子らを眺め、酒を舐めていると生真面目に生きる生業の日々を、所属する企業を、社会を、国家を後ろから犯しているような気分になり愉快になるのだ。サービス業、平日休みの特権である。言っておくがペドロな性癖は皆無伝(カムイ伝)。駄菓子のヨーグルみたいな椅子に腰を下ろしショートホープに火を着ける。酒を吸

スキ
10

コージ君、連絡下さい。

部屋から聴こえる雨音で目が覚めた。 枕元の眼鏡を探すも、見当たらず裸眼で外を眺める。弱視で見る陽当たりの悪い灰色の路肩は陰気な馬鹿が描いたフレスコ画みたいだ。 ようやく眼鏡を見つけ出し、ペットボトルの水を飲み、放屁。加納典明の頭皮を嗅ぐ機会があったらこんな感じの匂いだろうと思った。昨日はもつ焼を食ったので獣臭かったのだ。 きクぜ! 今日は休日で特に予定は無く、昨晩から昼酒の意思を決定的なものとしていた。 魚肉ソーセージを貪りながら、缶チューハイを空けスマートフォンを開くとメ

スキ
8

ジャスト ライク ヘヴン ノウミサン

標高200mの高床式住居(側にしか床は無く、くり抜かれており落下したら死ぬ。因みに僕は高所恐怖症。)にイグアナの娘と暮らす夢から醒めました。 仰向けになり2リットルの水が入ったペットボトルを頭上に持ち上げ、喉に落とす行為を9分ほど娯しみ。(〜みって流行ってるんですよね?) タイカップ式バットの柄をくり抜いたMy椀に、炊き置きの飯を盛り、昨日、居酒屋で食べ切れずティッシュに包み持ち帰った鰊の山椒漬けを食べました。汁は無いかとDoleのパイナップルジュースで流し込み、悔しくな

スキ
3